依頼試験

食品試験 試験手数料

食品試験

区分 試験の概要 単位 単価
微生物の検出 食品の汚染指標菌となる大腸菌群等を食品衛生検査指針に定められた方法で検査します。 1件 2,370円
火落菌の検出 日本酒の品質低下の原因となる火落菌の有無を検査します。 1件 1,180円
微生物数 食品の汚染指標菌となる一般生菌数等の細菌数を食品衛生検査指針に定められた方法で検査します。 1件 3,900円
醸造用水適否試験 醸造用の仕込み水として適切であるかを調べるため、国税庁の定める方法で水質を分析します。 1件 4,530円
保存試験(30日以内) 各種食品を一定の温度で貯蔵します。 1件 2,200円
物性試験 寒天濃度1.5%に調製した溶液(50℃及び60℃)の粘度を回転粘度計で測定し、寒天の品質を評価します。 1件 2,560円
微生物拡大培養 食品製造に係わる微生物(乳酸菌等)を指定された培養条件で拡大培養します。 1件 5,540円
寒天不溶解性残さい物 寒天を所定の条件で加熱し、溶けきらない残さい物を定量することで寒天の品質を評価します。 1件 2,530円
寒天ジェリー強度 寒天濃度1.5%に調製したゲル(20℃)の硬さをゼリー強度試験器で測定し、寒天の品質を評価します。 1件 1,300円
寒天抽出試験 寒天の原料となる海藻から実際に寒天を調製し、そのゼリー強度や粘度、歩留まりを調べる事で原料海藻の品質を評価します。 1件 8,890円
寒天簡易水分 粉末寒天の水分を赤外線水分計で測定し、水分含量が適切であるか判定します。 1件 990円
酒類の比重 国税庁の定める方法で酒類の比重を測定します。 1件 710円
食物繊維 食品衛生検査指針に定められた方法(プロスキー変法)により、食品中の食物繊維含量を定量します。 1件 20,420円
生体アミノ酸分析 食品中に含まれる遊離アミノ酸を定量分析します。 1件 41,800円
構成アミノ酸分析 食品中に含まれる構成アミノ酸を分析します。 1件 23,170円
酵母の静置培養 清酒やワインの醸造に必要な酵母を培養して提供します。 1件 1,520円
水分活性 食品中の自由水量を測定し保存性を調べます。 1件 1,770円