岐阜県産業技術センター

『地域とともに歩む産業技術センター』を目指して

岐阜県産業技術センターでは、県が策定した「岐阜県長期構想」に基づき、県内の主要産業であるプラスチック、石灰、繊維、紙、食品加工等を対象とした中小企業・地場産業の競争力の強化、成長が期待される産業分野の振興を目指して、産学官の連携による新技術開発や新製品開発、成果の効果的な技術移転を行っています。
 また、依頼試験、技術相談、研修会・講習会の開催などの各種技術支援により、県内企業が抱える技術的な問題の解決や技術水準の向上に寄与しています。
 さらに、児童・生徒へのものづくり体験、インターンシップの受け入れなど、将来の産業人材の育成にも取り組んでいます。

はじめて利用される方はこちらをご覧下さい。

【物品売払いのお知らせ】

当センターで使用していた物品の売払いを行います。ご興味のある方は以下のサイトをご覧下さい。

物品売払いのご案内/ 掲載:2017年12月 物品数:4点

【重要なお知らせ】モノづくり技術の総合的な研究開発・技術支援拠点の設立

【環境・化学部】、【繊維部】、【紙業部】は平成31年度に『岐阜県工業技術研究所』に統合され、『モノづくり技術』に関する総合的な研究開発・技術支援を行います。

詳細はこちらをご覧下さい

平成29年12月20日に起工式を開催しました。

【重要なお知らせ】食品分野の総合支援拠点の設立

【食品部】は平成31年度より『岐阜県食品科学研究所(仮称)』として、国立岐阜大学内に拠点を設立し『食品分野』に関する総合的な研究開発・技術支援を行います。

詳細はこちらをご覧下さい

平成29年10月30日に起工式を開催しました。

新着情報

平成29年12月28日
[新技術講演会]『環境ビジネスの将来展望と可能性について』(H30/03/15)をご案内します。【環境・化学部】
テーマ:土壌・廃棄物リサイクル事業から見た環境ビジネス展望
講師:domi環境株式会社  代表取締役  山内 裕元 氏
詳細・申込用紙:PDFファイルWORDファイル
平成29年12月27日
産技セnews2018年1月号を掲載しました。
平成29年12月27日
岐阜県工業技術研究所「モノづくり拠点」の起工式が開催されました。
平成29年11月14日
岐阜県食品科学研究所(仮称)の起工式が開催されました。【食品部】
平成29年10月19日
[展示会]岐阜県博物館で開催されている「中濃地域連携企画展「郡上竿と美濃和紙」」をご案内します。【紙業部】【終了】
平成29年10月12日
[講演会]「食品技術セミナー ~食品の美味しさと機能~」11月28日(火)をご案内します。【食品部】【終了】
講演1『野菜のおいしさを探る』 講師/農業・食品産業技術総合研究機構 堀江秀樹 氏
講演2『糖質は本当に悪者なのか〜知られざる糖質の正体〜』 講師/岐阜大学 矢部富雄 氏
平成29年9月28日
産技セnews2017年10月号を掲載しました。
平成29年9月21日
中小企業技術者研修[プラスチック成形課程]11月14日(火)の募集を開始しました。【環境・化学部】【終了】
平成29年9月7日
中小企業技術者研修[香気成分分析]10月27日(金)の募集を開始しました。【食品部】【終了】
中小企業技術者研修[製紙基礎課程]11月7日(火)の募集を開始しました。【紙業部】【終了】
平成29年8月2日
[技術講演会]「繊維講演会」10月25日(水)をご案内します。【繊維部】【終了】
講演テーマ1:これからの「品質」の新しい概念について
講演テーマ2:家庭用品品質表示法の改正(組成表示等)について
平成29年8月2日
中小企業技術者研修[繊維初任者研修]の募集を開始しました【繊維部】【終了】
平成29年7月28日
平成28年度年報を掲載しました。
平成29年6月29日
4月18日から21日に産業技術センター研究成果発表会・講演会を開催しました。
平成29年6月29日
産技セnews2017年7月号を掲載しました。
平成29年4月4日
岐阜県職員倫理憲章における産業技術センター実行計画を更新しました。
平成29年4月1日
新年度体制に入りました。
過去の新着情報
昨年度の新着情報

工業製品の放射線検査

工業製品の放射線検査を行っています。詳細は放射線検査をご覧ください。

関連リンク

JKA logo  当センターの試験研究機器の一部は、公益財団法人JKAの補助事業により整備しました。
地域計測分析機器情報提供システム 愛知県を中心とした近隣の大学・公設試等の保有している設備・機器の情報提供を行っています。
岐阜大学産官学連携推進本部 岐阜大学における研究開発・支援の窓口です。